製品
ソフトウェアオプション

AORM

高度な光記録測定

AORM を調べる 下矢印
商品タイトル画像
  • 製品ラインタブ
  • 「概要」タブ
  • 互換性タブ
正確で正確なキャラクタライゼーション ツール

AORM ソフトウェア パッケージは、新世代の高性能 DSO で利用できるようになりました (WaveMaster®、 WavePro®、SDA、および DDA シリーズ)。 ほぼ 年間、レガシー スコープで提供されていたすべての ORM/AORM 機能に加えて、新世代の X-Stream DSO 環境の AORM オプションは、完全に更新されたユーザー インターフェイスと、増え続ける読み取り/書き込みデータをサポートするために書かれた改良されたデバッグ ツールを提供します。最新の CD および DVD の実装に必要なレートとより大きなメディア容量。 典型的なアプリケーションには、ゲーム ボックス技術や大容量 DVD 読み取り/書き込みが含まれます。

Teledyne LeCroy DSO で利用可能な大容量の取得メモリと、光学記録規格に適応する AORM の柔軟性の独自の組み合わせにより、ユーザーは究極の測定精度と記録パラメータの 2 次元相関を得ることができます。

CD および DVD チャネル エミュレーション
AORM では、チャネル エミュレーションによって、ソフトウェアでのリアルタイム信号処理が可能になります。 テレダイン・レクロイの DSO は、光ディスク・ドライブ技術の革新に対応して、既存の CLV (定線速度) タイプのシステムだけでなく、ハードディスク・ドライブおよび高速ドライブに使用される新しい CAV (定角速度) タイプのシステムとインターフェースするように設計されたソフトウェア・パッケージを備えています。 CD-ROM アプリケーション。 AORM は、DVD ドライブで使用される ZCLV (ゾーン一定線速度) システムとも互換性があります。

ヒストグラム、トレンド、および XY パラメトリック ビュー

ハードウェア設計者はすぐに認識できるため、測定結果を要約して表にする必要があることがよくあります。 DSO テクノロジーは、AORM 機能をさらに強化します。

  • 長い記憶の記録
  • マルチズーム
  • SMART Trigger® (間隔と幅)
  • パラメータ統計
  • 信号処理ビュー (ヒストグラム/トレンド/XY トレンド)

表示オプション
  • パラメータ – ソース トレースがカスタム パラメータとともに表示されます。
  • nT Table – nT Table 表示とともにソース トレースが表示されます。
  • ヒストグラム – 選択したパラメータのヒストグラムが表示されます。
  • トレンド – 選択したパラメータのトレンドが表示されます。
  • XY プロット – 必要に応じて、選択した測定の傾向と t@pit または pwid の傾向をプロットします。

ISIの特性評価
約 年前に ORM が導入されるまで、エッジ シフト パラメトリック測定対ピットまたはスペース ペアを使用した ISI の特性評価は、面倒で時間のかかるプロセスでした。 AORM は、X-Stream DSO に ORM のすべての機能をもたらします。ORM は、長い間光ディスク記録ソフトウェアの標準と見なされてきました。