製品
ソフトウェアオプション

ファイバーチャネル デコード

FCbus D デコード アノテーション オプションは、ほとんどの Teledyne LeCroy オシロスコープで使用できます。 1、2、4、または 8GFC (1.0625 Gb/s ~ 8.5 Gb/s) ファイバー チャネルの物理層信号のリンクおよびデータ層のデコードが可能です。

ファイバー チャネル デコードを調べる 下矢印
商品タイトル画像
  • 製品ラインタブ
  • 「概要」タブ
  • 互換性タブ

I2C

FCbus D デコード アノテーション オプションは、ほとんどの Teledyne LeCroy オシロスコープで使用できます。 1、2、4、または 8GFC (1.0625 Gb/s ~ 8.5 Gb/s) ファイバー チャネルの物理層信号のリンクおよびデータ層のデコードが可能です。 デコード情報は、物理層の波形に注釈が付けられます。 プロトコルのさまざまなセクションが色分けされているため、プロトコルのトラフィックを簡単に理解できます。 すべてのプロトコル トラフィックもテーブルに表示され、さまざまな検索機能も含まれています。

オシロスコープに FCbus D が含まれている場合、ProtoSync オプションを追加すると、別のプロトコル アナライザ プログラム ウィンドウで完全なプロトコル アナライザ ビューが有効になります。 ProtoSync は、FCbus D と同じ物理層波形キャプチャを使用しますが、完全なプロトコル アナライザ ビューを別のソフトウェア ウィンドウに表示します。 FCbus D デコード アノテーションとプロトコル アナライザー ビューの両方が完全に時間調整されます。オシロスコープでデコード アノテーション付きパケットを つタッチすると、プロトコル アナライザー ビューに同じトラフィックが表示されます。

16 GFC 信号の作業を開始するお客様は、最寄りの Teledyne LeCroy 担当者に連絡して、FC 16 Gb/s デコード アノテーションのベータ テスト プログラムに参加できるようにしてください (利用可能な場合)。