製品
ソフトウェアオプション

QPHY-MOST150

Teledyne LeCroy QPHY-MOST150 コンプライアンス テスト パッケージは、高度に自動化された使いやすいソリューションを MOST コンプライアンス テストに提供します。 QPHY-MOST150 は、MOST150 oPHY Automotive Physical Layer Sub-Specification Rev. 1.1 および MOST150 cPHY Automotive Physical Layer Sub-Specification Rev 1.0 で定義されているすべての電気コンプライアンス テストを実行します。

QPHY-MOST150 を見る 下矢印
商品タイトル画像
  • 製品ラインタブ
  • 「概要」タブ
  • 互換性タブ
主な機能
  • MOST QualiPHY ソリューションは、高度に自動化された使いやすいソリューションを MOST コンプライアンス テストに提供します。
  • 必要なプローブを含む完全な物理層テスト パッケージが利用可能
  • MOST150 oPHY および MOST150 cPHY 規格をサポート
  • ほとんどの Teledyne LeCroy 150 GHz (またはそれ以上) オシロスコープと互換性のある QPHY-MOST2
  • Teledyne LeCroy の SDA および SDM による高度なデバッグ機能

Teledyne LeCroy は、MOST コーポレーションと協力して、MOST50 ePHY、MOST150 oPHY、および MOST 150 cPHY 規格用の最初の物理層テスト パッケージを作成しました。 MOST (Media Oriented Systems Transport) はもともと、非常に堅牢でありながら費用対効果の高いネットワークが必要な自動車環境でのマルチメディア アプリケーション向けに開発されました。

自動化された使いやすいソリューション

QPHY-MOST150 は、MOST 信号の電気的コンプライアンス テストを実行する自動コンプライアンス テスト パッケージです。 必要な測定のための適切なセットアップを確実にするための接続図を提供し、これらの測定を実行するためにオシロスコープを自動化し、スクリーンショットを含む結果の包括的なレポートを提供します。 これらの機能により、QPHY-MOST150 は、MOST トランシーバー コンプライアンス テストのニーズを満たす包括的なテスト スイートになります。

完全な電気コンプライアンス テスト

完全な Teledyne LeCroy QPHY-MOST150 コンプライアンス テスト パッケージは、MOST150 oPHY Automotive Physical Layer Sub-Specification Rev. 1.1 および MOST150 cPHY Automotive Physical Layer Sub-Specification Rev 1.0 で定義されているすべての電気的コンプライアンス テストを実行します。 QualiPHY ソリューションには、SP1、SP2、SP3、および SP4 でのテストが含まれます。 テストは、アイ ダイアグラム テスト、転送ジッタ テスト、ビットレート計算、オーバーシュートおよびアンダーシュート マスク、遷移時間テストなど、さまざまです。

テレダイン・レクロイの WaveRunner 6 Zi シリーズのオシロスコープは、MOST コンプライアンス測定を実行するのに最適な機器であり、さらに重要なことに、エンジニアがシリアル データの問題の根本原因をすばやく見つけられるように、コンプライアンス違反をデバッグするのに最適な機器です。

QualiPHY

QualiPHYは、高速シリアルバスでコンプライアンステストを実行するために必要な時間、労力、および専門知識を低減するように設計されています。

  • 各セットアップについてユーザーをガイド
  • 関連するテスト手順に従って各測定を実行
  • 各計測値を該当する仕様限界と比較
  • すべての結果を完全にドキュメント化
  • QualiPHYは、ユーザーが毎回正しい方法でテストを実行できるようにします