CM シリーズ 4 ベイ CXL モジュール

見積り依頼
概要
接続サポートと
構成
CM シリーズ 4 ベイ モジュール モデル

概要

Oakgate PCIe 4 CD5.0-G240 CXL 検証アプライアンスの 5 ベイ モジュールは、ソリッドステート CXL メモリ デバイスをテストおよびデバッグするための堅牢で多用途の方法です。 CEM および E.3 CXL メモリ拡張デバイスで使用できます。 4 ベイ モジュールは簡単に交換可能です。

モジュールはフロントコンパートメントにあります。 OakGate CXL 検証アプライアンスにより、最大 台の CXL デバイスのテストが可能になります。 の OakGate アプライアンスに付属する Endeavor ソフトウェアは、各 CXL デバイスを個別に動作させることができるほか、内蔵の電源サイクルおよび電力測定機能を提供します。

CXL Validation デスクトップ アプライアンスは、 OakGate Endeavor ソフトウェアは、業界初の CXL ベースの検証テスト ソフトウェアです。 堅牢な Endeavor ソフトウェアは、幅広いテスト機能を提供します。 Endeavor は、トラフィック生成、レジスタ編集、SPDM over DOE、SMBus および PCIe VDM を利用したセキュリティ フロー、電力制御、サイドバンド制御、パススルー コマンドを送信するインターフェイスなどの幅広い機能をサポートします。 CXL 検証プラットフォームには、Python アプリケーション プログラミング インターフェイス (API) も含まれています。

接続のサポートと構成

  • CEM および EDSFF E.3 コネクタ タイプをサポートするモジュールが利用可能です
  • 4 ベイ CXL モジュールは、お客様が簡単に交換できるように設計されています
  • モジュールは CD240-G5 CXL 検証アプライアンスでサポートされています

CM シリーズ 4 ベイ CXLModules モデル

モデル 説明
OGT-CXL-MCEM-400-G5

最大 4 つのアドイン カード (AIC) CXL デバイスをサポート

OGT-CXL-ME3-400-G5

最大 4 つの EDSFF E.3 CXL デバイスをサポート

質問があります?

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
返信お待ちしています