サポート
FAQ/ナレッジベース

FAQ/ナレッジベース

プロトコル・ソリューション

Bluetooth、DDR3 & DDR4、イーサネット、ファイバー チャネル、IEEE1394、Infiniband、PCI Express、PCI/PCI-X、SAS、SATA、USB などをカバーするプロトコル製品に関する最新のよくある質問が含まれています。

製品グループを選択

キーワードを入力:   



トピック:

SCSI アナライザー

問題:

再循環モードでキャプチャしているときに、現在のビュー ウィンドウにアクティビティが表示されないのはなぜですか?

解決法:

再循環モードでキャプチャする場合、アナライザはキャプチャが停止するまでキャプチャ データをホストに転送しません。キャプチャが停止すると、プログラム アプリケーションはキャプチャ データにアクセスし、ディスク上にトレース ファイルを作成できます。

注: フェーズとタイミングの現在のビュー ウィンドウは、キャプチャが停止するまで空白のままになります。 それらの存在は、キャプチャが停止された後、キャプチャ データを表示するためにこれらのビューを「保持」できるようにするためのものです。 また、キャプチャ アクティビティがない場合は、キャプチャ アクティビティが静止していた時間を秒単位で示すメッセージがステータス バーに表示されることに注意してください。

 


添付ファイル:

(ここにリストされているすべてのサポート ファイルはスキャンされており、ウイルスに感染していません)


製品グループ:
SCSI

 
モデル番号:
SPARQ-4002M

 
カテゴリー:

 
サブカテゴリ:

 
 検索結果に戻る