サポート
FAQ/ナレッジベース

FAQ/ナレッジベース

プロトコル・ソリューション

Bluetooth、DDR3 & DDR4、イーサネット、ファイバー チャネル、IEEE1394、Infiniband、PCI Express、PCI/PCI-X、SAS、SATA、USB などをカバーするプロトコル製品に関する最新のよくある質問が含まれています。

製品グループを選択

キーワードを入力:   



トピック:

USB トラフィックでのトレース収集の最適化

問題:

マルチデバイス USB ダウンローダーを作成している USB デバイスがあります。 問題なく4つのデバイスにダウンロードできます。 手順に 5 番目のデバイスを配置するとすぐに、エラーが発生します。

解決法:

まず、プライマリ チャネルの最適な場所は通常、ルート ポートとハブの間です。 ただし、セカンダリ チャネルは、ハブといずれかのデバイスの間に個別に配置できることを忘れないでください。

おそらく必要な録音オプションは、最初にバッファを最大に設定することです。 次に、イベント トリガー モードを選択し、プレ/ポスト トリガー スライダーを右に設定して、ほとんどのトラフィックがトリガー ポイントまで到達するようにします。

バスリセットでトリガーすることを提案しているように、これはイベントタブでバス条件を選択し、バスリセットを選択すると非常に簡単です。 ただし、ルート ポートからのバス リセットはハブのみをリセットすることに注意してください。デバイス バス リセットは、ハブのポート リセット コマンドとしてルートからハブへのリンクで見られます。したがって、 つの記録チャネルが必要です。 それ以外の場合は、トリガーするハブ ポートのハブ ポート リセットのデータ パターンでトリガーする必要があります。 列挙中にハブ ポートがリセットされることに注意してください。そのため、hub-port コマンド (またはバス リセット) でトリガーする場合は、[アクション] タブにカウンターを追加して、必要に応じて 番目または n 番目のイベントでトリガーすることができます。

これに加えて、必要に応じて、最初のタブでデータ フィールドの切り捨てオプションを選択してメモリを節約できます。 これにより、ダウンロードの各転送の最初の 8 バイトを除くすべてが除外されます。

 


添付ファイル:

(ここにリストされているすべてのサポート ファイルはスキャンされており、ウイルスに感染していません)


製品グループ:
USB

 
モデル番号:

 
カテゴリー:

 
サブカテゴリ:

 
 検索結果に戻る