製品
任意波形発生器
製品イメージ

WavePulser-シグナル・インテグリティ (SI) スタジオ

WavePulser シグナル ・インテグリティ (SI) Studio は、 WavePulser 40iX-BUNDLEにはシングル・ライセンス付与されています。他のユーザーがオフラインでアクセスできるように追加ライセンスも購入できます。 WavePulser シグナル・インテグリティ (SI) Studio は、シリアル データ チャネルを完全にエミュレーションするために、S パラメータ、インピーダンス プロファイリングおよびディエンベディング測定、チャネルおよびイコライザ モデリング、アイ パターン、およびジッタ解析を、つの手頃な価格のソフトウェア パッケージとしてまとめました。


  • 製品ラインタブ
  • 「概要」タブ
  • 「仕様」タブ
  • オプションタブ
  • 製品詳細タブ
WAVEPULSER-40iX
高速インターコネクト・アナライザ、4 ポート、Sパラ測定 @40 GHz、<1 mm 分解能、4本の位相整合ケーブル
WAVEPULSER-40iX-バンドル
高速インターコネクト・アナライザ、4 ポート、Sパラ測定 @40 GHz、<1 mm 分解能、4本の位相整合ケーブル、SIキット・バンドル
WAVEPULSER-SISTUDIO
WAVEPULSER 高速インターコネクト・アナライザ用SI Studio 解析とシミュレーション・ソフトウエア 限定供給品
WAVEPULSER-SI-スタジオ-NRZ
シグナルインテグリティスタジオ向けNRZ解析、 WavePulser 40iX 高速相互接続アナライザー
WAVEPULSER-SI-スタジオ-UPG-PAM
Signal Integrity StudioのPAM分析アップグレード、 WavePulser 40iX 高速相互接続アナライザー
主な機能
  • Sパラメータ DC〜40 GHz、シングルエンドおよびミックスドモード
  • インピーダンスプロファイル 分解能 < 1 mm、差動およびコモンモード
  • 内部自動OSLT校正
  • USB接続、小型軽量
  • 柔軟な測定結果表示
  • フィクスチャ、コネクタ、ケーブルの影響を除去
  • CTLE、DFE、FFEイコライゼーションを使用してアイパターンをエミュレート
  • 高度なジッタ解析

S パラメータ
wavepulser 40ix アナライザ

DC〜40 GHzの周波数範囲で、シングルエンドおよびミックスドモードSパラメータ測定をサポートし、周波数特性の完全な評価が可能です。 内蔵自動校正機能は簡単かつ迅速です。WavePulser-40iX-BUNDLEに付属のOLST校正キットを使用すれば、必要に応じて測定基準面を移動できます。

インピーダンスプロファイル
wavepulser 40ix アナライザ

空間分解能 < 1 mmで、差動インピーダンスプロファイルとコモンモードインピーダンスプロファイルの両方をサポートし、異常箇所を正確に特定します。 TDRとTDTの両機能が搭載されており、反射特性と伝達特性の両方を測定する事ができます。

強力なツールボックス‎
wavepulser 40ix アナライザ

WavePulser 40iXの測定データを使って、標準搭載の高機能ツールボックスを利用すれば、ディエンベッド、タイムゲーティング、シミュレーションをすぐに実行できます。 内蔵のアイパターン表示機能により、イコライザ・エミュレーションも可能です。 高度なジッタ解析機能により、トータル(Tj)、ランダム(Rj)、およびデタミニスティック(Dj)ジッタを測定でき、さらにDjを分解できます。得られた値をそれらをジッタビューを使って表示できます。

内蔵自動校正

WavePulserの標準モデルにはCALキットが組み込まれており、校正は自動化されておりシンプルかつ高速です。DUTに1回接続してGoボタンを押すだけです。WavePulserは、追加で外部校正キットを購入する必要はありません。さらに、WavePulserのTDR/TDTベースのアプローチはセットアップに依存しないため、校正が必要となる頻度は多くありません。

フルレンジ DC ~ 40 GHz

WavePulserの測定結果にはDC測定ポイントが含まれ、40 GHzの帯域まで伸びています。TDRステップ応答、タイムゲート、エミュレートされた物理層信号応答は、VNAとは異なり低周波およびDCポイントを外挿する必要がなくなり、インターコネクトシステムの解析に理想的です。

 

 

主な機能
  • 完全なシリアル データ チャネルのエミュレート

システム シミュレーションにおける動作モデルとしての S パラメーターの使用
wavepulser シスタジオ

インターコネクトの特性の理解は容易ではありません。ですが、測定またはインポートされた S パラメータの効果はすぐに確認することができます。 SIスタジオは、WavePulser 40iXによって直接測定されたSパラメータ 、またはすでに測定されているSパラメータをインポートし、ユーザーのインターコネクトをエミュレーションすることができます。また、チャンネルとフィクスチャの特性をディエンベディングすることもできます。WavePulser 40iXが新しいSパラメータを取得すると、SIスタジオは新しく取得したSパラメータを適用した波形データを迅速に表示します。WavePulser 40iX は、DCから40GHzまでのSパラメータをワンプッシュで測定することができます。

アイパターンを迅速に測定
wavepulser シスタジオ

アイパターンを迅速に作成して解析に使用できます。 さらに、最大 11 個のアイパターン・パラメータを同時に測定し、マスクおよび IsoBER テストを実行して、イコライザー設定を含むチャネル全体が準拠したアイパターンになるかどうかを判断できます。

高度なジッタ解析
wavepulser シスタジオ

WavePulser-Signal Integrity Studio は、複数のジッタ・ビューを持ち、チャネルとイコライザーの設計におけるシグナル・インテグリティの問題を容易に把握できます。ジッタ解析には、Tj、Rj、Dj、Pj、ISI、DCD、および DDj 測定、ジッタ スペクトル、ジッタ ヒストグラムなどの標準的な完全なジッタ分離解析機能が含まれます。

 

 

主な仕様

ポート数   4
周波数範囲 DC〜40 GHz
立ち上がり時間 8.5 ps
周波数ドメイン測定 シングルエンドおよびミックスモードの S パラメータ
タイムドメイン測定 インピーダンスプロファイル、インパルス応答、ステップ応答、Rho
キャリブレーション方法 内部、自動、OSLT
 

 

シリアルデータ・コンプライアンス

QPHY-1000Base-T1-TDR
QualiPHY 対応 1000Base-T1 (Automotive Ethernet) MDI S パラメータ コンプライアンス ソフトウェア オプション
QPHY-100Base-T1-TDR
QualiPHY 対応 100Base-T1 (Automotive Ethernet) MDI S パラメータ コンプライアンス ソフトウェア オプション
QPHY-10Base-T1-TDR
QualiPHY 対応 10BaseT-1S (自動車用イーサネット) および 10BaseT-1L MDI S パラメータ コンプライアンス SW オプション