製品
オシロスコープ
T3DSO1302A オシロスコープ

T3DSO1302A

350 MHz、1 GS/s/Ch、 1 GS/s (インタリーブ時)、2 CH、2 Mpts/Ch、14 インチ カラー ディスプレイ付き


  • 製品ラインタブ
  • 「概要」タブ
  • 「オプション」タブ
  • プローブタブ
T3DSO1102   (100 MHz、2入力チャネル、1 GS/s インターリーブ時、7 Mpts/Ch)
 
T3DSO1202A   (200 MHz、2入力チャネル、2 GS/s インターリーブ時、14 Mpts/Ch)
 
T3DSO1104   (100 MHz、4入力チャネル、1 GS/s インターリーブ時、7 Mpts/Ch)
 
T3DSO1302A   (350 MHz、2入力チャネル、2 GS/s インターリーブ時、14 Mpts/Ch)
 
T3DSO1204   (200 MHz、4入力チャネル、1 GS/s インターリーブ時、7 Mpts/Ch)
 
最大3機種までチェックできます。
主な機能
  • 100 MHz、200 MHz、350MHz帯域幅
  • サンプリング速度 最大2 GS/s(モデルによる)
  • ロングメモリ – 最大14 Mpts/Ch(28 Mpts インターリーブ時、モデルによる)
  • 7インチ高輝度TFT LCD(800 x 480)
  • シリアルトリガ、デコード(標準搭載) – I2C、SPI、UART、RS232、CAN、LINに対応
  • MSOオプション – 16デジタルチャネル (T3DSO1102を除く) ミックスド・シグナルのデバッグ機能をオシロスコープに追加します
  • 高機能トリガ – エッジ、スロープ、パルス幅、ウィンドウ、ラント、インターバル、タイムアウト(ドロップアウト)、パターン
  • 波形シーケンスレコーダー – 最大80,000の波形を記録および再生。 過去に発生した波形を履歴から再生可能。
  • コネクティビティ – 大容量記憶装置、プリント、PC制御用のUSB接続、および高速データ転送用のLAN接続

 

最大レコード長 28 Mpts(モデルによる)

最大28 Mptsのメモリ長を活用して、より長い時間をより高い時間分解能で波形捕捉が可能です。ハードウェアベースのズーム機能を使用して各信号内の詳細を表示できます。

優れたサンプリング速度

2チャンネルのシリーズには、モデルに応じて1 GSa/sまたは2 GSa/sのADCが組み込まれています。 すべてのチャネルが有効になっている場合、各チャネルの最大サンプリング速度は、モデルに応じて500 MSa/sまたは1 GSa/sになります。 ADCごとに1つのチャネルがアクティブな場合、モデルに応じて1 GSa/sまたは2 GSa/sのサンプリング速度になります。 4チャンネルのシリーズには2つの1 GSa/sのADCが搭載されています。 すべてのチャネルが有効になっている場合、各チャネルの最大サンプリング速度は500 MSa/sです。 ADCごとに1つのチャンネルがアクティブな場合、サンプリング速度は1 GSa/sです。

先進の波形更新レート

最大400,000 wfm/s(シーケンスモード)の波形更新レートにより、異常なイベントや発生確率の低いイベントを簡単に捉えることができます。

新世代の高速ディスプレイ技術
  • 最大100,000 wfm/s(通常モード)および400,000 wfm/s(シーケンスモード)の波形捕捉レート
  • 256レベルのモノクロ輝度グラデーションおよびカラー表示モードを、最大28 Mptsのメモリ長までサポート。
演算機能

FFT、加算、減算、乗算、除算、積分、微分、平方根の演算機能を使って、波形と測定データから結果を迅速に導き出します。

256輝度のモノクロ表示とカラーグラデーション表示

新しいディスプレイ技術により高速リフレッシュレートを提供します。輝度グラデーション表示により発生頻度の高いイベントは明るく、低いイベントは暗く表示されます。

自動計測パラメータ

最大38の計測パラメーターを測定統計、ズーム、ゲーティング、演算、ヒストリ、リファレンス機能に適用可能です。

ヒストリ・モードとセグメント・モード(シーケンス)

ヒストリ・モードでは、トリガされた最新のイベントから遡って波形を再生します。 セグメント・モードでは、トリガイベントを複数(最大80,000)のメモリセグメントに格納します。 各セグメントは、トリガされた波形を保存し、各セグメントにはタイムスタンプが付きます。

ゲートとズームによる計測

ゲートとズーム計測機能を使用すると、波形データの解析と統計の範囲を任意に指定することができます。これにより、無効または無関係のデータによって引き起こされる測定エラーを避けることができ、測定の妥当性および柔軟性が大幅に向上します。

様々なインタフェースに対応

USBホスト、USBデバイス(USB-TMC)、LAN、トリガ出力を装備。外部解析用データとレポート用の画面イメージを保存できます。

 

 

その他のアクセサリ

T3DSO1000-LS
MSOロジックプローブリードセット、16 Ch、500 MSa/s、14 Mpts、T3DSO1000用(MSOオプションが必要)
T3DSO1000-FGMOD-A
25MHz ファンクション/任意波形発生器モジュール(T3DSO1000 / AシリーズにはFGオプションが必要) 限定供給品

パッシブプローブ

T3PP350
T3DSO パッシブ プローブ、350 MHz、10:1、1 MOhm/10 MOhm、300Vrms CAT II